SkyFishの新作!はるとまの続編!
SkyFish最新作『はるかぜどりに、とまりぎを。2nd Story ~月の扉と海の欠片~』 を応援しています!!
『置き場がない!』を応援しています! “Dies irae~Acta est Fabula~応援中! 「鬼まり。」応援キャンペーン開催中! 『うたてめぐり』はじまります。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月31日 (21:10)

生きてます

やっと引越しも終え、いろいろ(BALDRSKY)やっていたら記事を書くのを忘れていました。

いやぁ一人暮らしはいろいろと面倒ですが開放感がまたいいですね。

明日は4月1日。新生活が始まりますね!

1週間ほど忙しいんでまた更新が遅れそうですが、どんどん紹介できるよう努力していきたいと思いますw

では今日のところはここら辺で。では~。

(´`・ω・)クリックお願いいたします!


BGMとして使ってますw

スポンサーサイト
カテゴリ : 日常記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月26日 (22:27)

発売1週間前PCソフト紹介~BALDR SKY Dive1“LostMemory”~

1週間前じゃなくて1日前ですね。wazeです。

今回紹介するのは今月の大本命、戯画の『BALDR SKY Dive1“LostMemory”』です。

戯画『 BALDR SKY 』応援バナー企画参加中!

ストーリー
《学園編》
平和な日々。大切な仲間たち、そしてシュミクラムに出会う…

星修学園に通う主人公の甲は、二年生になる前の春休み、それまで住んでいる寮が廃寮になってしまい、悪友の雅と二人路頭に迷っていた。
幸い再従姉妹である亜季が住んでいる寮に誘われる。たどり着いたその寮、如月寮で、甲は亜季とそして幼なじみの菜ノ葉と数年ぶりに再会する。

幼い頃の約束で、亜季からシュミクラムのプログラムを手に入れた甲は雅とともにシュミクラムバトルの大会参加を決意する。
星修学園の講師をしている学者の直樹という先生からシュミクラムの指導を受けながら、
チームのメンバーとしてスカウトしたスポーツ少女の千夏も巻き込み、甲はどんどんシュミクラムバトルの魅力にはまっていく。

そんなある日、甲は電脳症の少女、真と知り合う。
そして病気が原因で絡まれていた真を助けた甲の前に一人の少女が…
誤解から甲を張り倒したその少女は真の姉、空だった。

しかし甲が驚いたことには、空の容姿は甲が仮想空間で出会った謎の少女、クゥに瓜二つだったのだ。


《現代編》
それは何気ない日常の崩壊から始まった。

いつものように「あいつ」にやさしく揺さぶり起こされるのを待ちながら、寮のベットでまどろんでいた甲は、女性の叫び声に起こされる。
目覚めた甲の目の前にあったのは、銃声と爆発の閃光が交錯する戦場。目の前に迫る機械の爪を受け止めた自分の腕は鋼鉄の甲冑に覆われていた。

「ここは仮想?しかしのこ光景は一体!?」

甲のことを中尉と叫び、自分はその部下だというレインと名乗る女性に促されるまま、シュミクラムを駆り、仮想の戦場からリアルへ脱出する甲。

脱出した先は清城市。
そこは自分の知る学園時代とは似てもにつかない、荒廃した都市であった。
自分が学園生であると思っていた甲は、それはすでに数年前のこと、
現在の自分は傭兵として幾多の戦場を潜り抜けてきた敏腕で、優秀なシュミクラムユーザーであることを知らされる。

自らの人生に大きな意味を持っていたはずの、失われた記憶…。
深い霧に包まれた記憶から浮かび上がってくる事件の名は

灰色のクリスマス

灰色のクリスマスとは?なぜ自分はその事件を追っていたのか?その事件に自分はどう関わっていたのか?
過去と現在の二つの記憶を辿りながら、甲はやがてこの世界に起こった重大な事件の顛末と、その真の意味を知ることになる…。

永久に続いていくと思われた平和な日々…
            だがそれは突然終わりを告げる


はい、今回のバルドは2本立てです。

学園編と、その未来である現代編。ゲームの始まりは現代→学園→学園or現代みたいな感じになるのかなぁと予想。

Dive1とあるので2も出ますね。今年中にお願いしたい所ですね。

さて、戯画信者かつバルド狂である私ですが今回は少し心配なところも・・・

1つは2つに分けたことです。シナリオ量は半端じゃないことになりそうですが、もしも1でこけたりなんかしたらもう大変なんじゃないかなぁ。俺はそれでも買うけど。

2つ目はどうやって1と2を繋げるかですね。多分現代編の続きみたいな感じになるのではないかなぁと。1で学園編を完結、2で現代編後半みたいな感じに。ラスボスは・・・1体づつですかねw

このゲームの1番のポイントはやはりアクションですね。

BALDR FORCEの時の様に多彩の武器を自分好みに選ぶ・・・それはまさに無限大!って感じのがさらにパワーアップしちゃうってのが良いですね。ハマッタ人なら満足できるんじゃないかなぁと。あ、俺社員とかじゃないですヨ?w

原画は菊池政治氏。この人は進化し続けてますよ。どんどん絵のレヴェルが上がっている。

シナリオは毎度企画屋に卑影ムラサキ氏がプラス。心配はなさそうですねw

さて発売まで1日となったバルドスカイ。俺は祖父で予約しちゃいました。だって特典全部+※レインのベッドシーツなんだからねw     ※バナーの娘です。

明後日引越しするのに明日はずっと玄関前で正座ですねw

と、今回はこの辺で。皆さん買ってね!w

ネットで買い物するときの『カート』ボタンを押すときなぜか緊張をしてしまう・・・俺だけかw
でもこれはカートじゃないから気楽にクリックしてねw




カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月25日 (23:08)

発売1週間前PCソフト紹介~Princess Party~

今回紹介するのは曲g・・・CIRCUSからPrincess Partyです!


Princess Party~プリンセスパーティー~


ストーリー
主人公が転入してきたのは、賑やかで楽しい雰囲気の学園。
学連執行会長に見初められたりして、普通とはちょっと違う楽しい学園生活が始まった。

なーんて思ってたら!

全校集会の最中、突然占領されるは校舎は爆破されるは、なんだこりゃ。
見る間に建っていくまるでお城のような新校舎。

『私が転入してきた記念に、皆さんにステキな校舎を贈ります』

学園内を散々かき乱したあげく、さらに追い打ちをかけるようなセリフを言い放つ―――

『――それでは今日から “青春禁止”です♪』


サーカスの新作は珍しくD.C.シリーズじゃなかったですねw

これを知ったのがニコニコっていう・・・ニコ動でエロゲ知ってどうするよ俺!?みたいな感覚に陥りましたよ。

OPは電波系・・・なのか?ちょっと説明しづらいですね。

キャラクターはあまり多くないのが珍しいですね。ごちゃごちゃしてなくて良いですけど。

原画は鷹乃ゆき氏、立羽氏。どちらもサーカスの人ですね。

シナリオはまり、は~ふりある、保桜、玖保田桂吾、神夜優(敬称略)。複数ライターは不安ですね。話にバラつきがありそうで怖いです。

声優は結構豪華だから声優買いもありかも。値段が値段なんで特攻するにはちょうど良いかも!?

まぁD.C.でもう軽く信者入っちゃってるんで特攻しますがね。いいんですよもう。早く?出してくれないかなぁ~なんて。

曲芸商法にはかかりたくないなぁ、と思っている人や初めての人にはいい感じのお求め安い値段かと。18以上で7000は頑張れば出せるよね?w

バカゲーを期待しますかね。てことでこの辺で。では~。

(´`・ω・)オシテオシテオシマクレェ



2009年03月24日 (22:33)

発売1週間前PCソフト紹介~ここより、はるか~

え~今回紹介するのはPleats softの処女作、『ここより、はるか -Surrounded sea in the world-』です。

Pleats soft『ここより、はるか』応援中です。

何故か毎回処女作ばかり紹介している気がするけど・・・まぁ気にしない。

ストーリー
「純希君……純希君ってば!」
教室でうたた寝していた主人公・純希は、見知らぬ女の子に起こされ目が覚めた。

「うっさいなっ……誰だよ……」
まだ眠いんだよ……もうちょっと寝かせてくれよ。
ん……。というか、ここ、どこだっけ。

見覚えのない風景。聞き覚えのない声。
でも知っている。

俺を起こしてくれた声の持ち主はクラスメイトの 春風うらら。小さな羽をパタパタと揺らし、不安そうに見つめている。
トレードマークの羽がキュートな、クラスでも比較的仲のいい女の子だ。

どうやら授業中に居眠りしてしまったらしい。
寝ている間、杏奈先生に教科書でしこたま殴られたようで……そうとう、コブが出来てるんだけど。容赦ねーなぁ。
さっきはビックリしたけど、羽根が生えてるのなんて全然普通。周りを見渡せば、妖精は飛んでるわ、どこぞのRPGのように西洋剣を持ってるヤツまでいる。
羽根が生えてるぐらい、普通普通。

でも、なんだろう。違和感はあるんだけど……。
見覚えのない風景。聞き覚えのない声。
でも知っている。

ノイズが走る。

でも知っている……。


何故この作品に目を付けたかというと・・・剣を持っていたから。以上。

見た感じ伝奇バトルモノっぽいかなぁと。戦う女の子も良いけど、やっぱり主人公が戦って欲しいなぁと思いますね。そこはシナリオ次第ですな。

原画は水瀬凛氏、村上水軍氏。どちらもピアキャロシリーズを手がけてますね。移籍か何かかな?

シナリオは月代さや氏。この人はこれがお初ですかな?期待が膨らみますな。

まぁあとはバトルモノだと期待してレビュー待ちですね。ただの恋愛ものだったらグれてやるw

ということで今回はここらへんで。では~。

piaキャロシリーズはまだ続いてるのかな?クリックお願いします!w



2009年03月23日 (22:37)

復活!発売1週間前PCソフト紹介~echo.~

お久しぶりです!wazeです。

PCフォーマットや引越しを乗り越えてきたのでまた始めたいと思います。

今回紹介するのはSputnikの処女作、『echo.』です!







ストーリー
物語の舞台は、山と海に囲まれた坂の街――

夏休み明けの青空の下、涼一は変わらぬ毎日を送っていた。
水泳部の妹と物静かな幼なじみ、そしておっちょこちょいの委員長に囲まれての日々。
そんな彼らの生活のなかに、季節外れの転校生が飛びこんでくる。

街の夏祭りを目前に浮き足立つ学園で、いつもとはちょっとだけ違う日々が過ぎていく。

その頃、街では不思議な格好の少女を目にするという噂が静かに広まっていた。
白いドレスに青いリボンの女の子。
その少女に、やがて涼一たちは深く関わっていくことになるのだが――


ストーリー説明からして田舎物って感じがしますね。というか田舎物か。

この Sputnikはecho.が処女作ということでかなり期待されていますね。何事も初めが肝心ってね。

原画は綾瀬光氏、神楽武志氏。どちらもこれが初めてなのかな?

シナリオは笠井翔氏、みなづきくれは氏。みなづき氏の『STEP×STEADY』は名前しか知りません・・・

というようなゲームです。ちなみに気に入ったキャラは攻略対象外というオチでしたとさ。

俺も田舎ものだが・・・これから都会で生きていかなきゃならないとは・・・クリックお願いします!w



2009年03月18日 (19:55)

引越しします

MyPCが3年という短さでお逝きなさってしまった為家族用のPCから書いているwazeです。

今から千葉に行ってきます。とうとう一人暮らしになっちゃいますよ!やったね!
最近小鳩の「やったね!」が口癖になってるなぁ。小鳩というのはおれつばの真ヒロインですw

って感じで俺のPCが今修理中のためにergが出来ないという・・・みここインスト中に逝くとは・・・呪いかよ!

まぁ愛機は4月からということでバルスカはそれまでおあずけって事ですか・・・レインのベッドシーツで遊んでやる!w

ということで更新が一気に減っちゃいますね。ただでさえ見ている方が少ないというのに、これでは誰も来なくなってしまう・・・でも自己満足のためだから気にしないモンね!・・・


俺のPCが新生活の為に生まれ変わる(フォーマット)にかけて、まさに相応しい曲でお別れしましょう!

ってことで逝ってきます!w

俺のPCよ、ハロー!グッバイ! 押していただけると有り難いですw



カテゴリ : 日常記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月16日 (22:18)

ぱいタッチ! 感想

残り1週間を切ったゲームは紹介し尽くしちゃったんで今回は先ほど攻略完了した『ぱいタッチ!』の感想を書いて行きたいと思います。

メイビーと言ったらパロ!今策ではニコ動パロが満載でした。まぁOPを見た人ならわかったでしょうがw

キャラの中にも、仮面のメ○ドガイや初音○クなどちょっとまんま過ぎじゃないのか?ってぐらいパロディが凄かったです。結構兄貴ネタを使ってたのは仕方ないね。

まぁ必要ないと思うけどストーリーでも
おっぱいに触ると “巨乳化する能力”を得てしまった主人公のお話。

ごくごく平凡な町・清丹生町 (きよにうちょう)に流れるひとつの噂──。
八茅草 (やちぐさ)神社に祀られている 「乳神」のご神体に触ると、おっぱいが大きくなるという。

それを聞きつけた貧乳のクラスメイトに、強引に付き合わされる主人公・秩父 代助 (ちちぶ だいすけ)。
付き合いでなんとなく ご神体に触れると、突如激しい発光に包まれ、身体に何か得体の知れない力が流れ込んできた!
それと同時に、自称乳神・まいあ と名乗る貧乳の女の子が現れ、こう言う。

「私の乳を返せー!」

世の女性のおっぱいに恵みを与えるチカラ 『乳力 (ちちりょく』を代助に奪われ、貧乳になったという。
なんと代助は、おっぱいを大きくする乳神の能力を手に入れてしまったのだった!

半信半疑の代助であったが、ある日偶然、幼なじみ・羽生 那深 (はにゅう なみ)の胸に触れてしまう。
すると、一瞬にして那深のおっぱいが巨乳化 !!
直接おっぱいに触れないと発動しないという、何ともおいしい条件だったのだ。

乳神の仕事が出来なくなってしまった まいあ は、乳力を取り戻すまで代助を 『乳神代行』に任命し、監督するため彼の家へ半ば強引に居候する。
乳神の仕事とは、世の女性のおっぱいの悩みを解消し、幸せにしてあげること!

かくして、主人公の波乱に満ちたドタバタドキドキおっぱい生活が、今始まる!!


もはや笑うしかないね。変な乳して海老臭い・・・なんて感じもありました・・・

原画はあかざ氏。メイビーと言ったらこの人でしょう。個人的にかなり好きですw

シナリオは黒鉄茶釜氏、八神陣氏。どちらもぱいタッチが処女作なのですかな?

タイトルからしてまぁタッチするゲームなんですが、この『ぱいタッチモード』というのが如何せん邪魔臭かったですw これがメインのはずなんですが、ただクリックしながらマウス移動・・・もうちょっと工夫してくれればよかったかと。

アニメーションの方はシーン数に比べて少ないですがどれもエロかったですw

攻略キャラは5人。4人攻略後、パッケージで『キラッ☆』をやってる乳神様ことまいあを攻略。その後ハーレム√開放、といった感じです。

Hシーンの前に胸の大きさを変えられて、大きさによってシーンが変わるので差分回収が少々面倒でした。

ネタでやってみたんでそこまで高望みはしてなかったんでボチボチでした。OPは良かった。

まぁこんな感じですが、おっぱい好きなあなたm9(´`・д・´`)にならお勧めできますw

てなことで今回のところはこの辺で。では~

ぱいタッチ!できればタッチしていただければ幸いですw



2009年03月15日 (21:25)

発売1週間前PCソフト紹介~ももえろ濃霧注意報!~

3月も中旬に入ってきていて、新学期や新・・・の準備などで忙しい季節ですね。wazeです。

今回紹介するのは今月発売の中でもかなり目を付けている
LAPIS BLUe
から『ももえろ濃霧注意報!

「ももえろ濃霧注意報!」応援中!

まさか実妹が攻略可能とは・・・てっきりサブキャラだと思っていたが嬉しい誤算だな。という個人的感想はともかく、タイトルからして『これ抜きゲじゃね?』みたいな第一印象を持ちますよね。

しかしこの作品はエロはもちろん、シリアスな部分もある!らしいです。

まぁストーリーでも。
巨大な敷地を持つ私立白桃学園に転校してきた主人公・美園太一 (みその たいち)と、その妹の なずな。
重度のブラコンである なずなのせいで、太一は転校初日から 「妹に手を出した腐れ外道」として、全学生から冷たい目で見られるようになる。

そんな折、突然現れた謎の美少女・宮ノ森結里 (みやのもり ゆいり)。
彼女は自ら設立したサークル 『江戸風俗研究会』に、半ば強引な形で太一を入部させてしまう。
そこで太一は、巨乳でエッチなお姉さん・紅葉台紗希 (もみじだい さき)、童顔でロリ体型な完全天然萌えっ子・伏見鈴果 (ふしみすずか)と出会うのだった。
やがてサークルは、お目付け役として生徒会から送り込まれた束里和葉 (つかさと かずは)、覗きの濡れ衣を着せられた常盤翔太 (ときわしょうた)、病弱薄幸で保健室が友達の大谷地流花 (おおやち るか)等々のメンバーを加え、はちゃめちゃな活動を行っていくことになる。

そんなある日。突然欲情をもよおさせるという不思議な霧 “エロミスト”が学園に発生する。
霧の発生時、太一と結里は偶然近くにいたこともあり――

結里 「やめろ! 変な目でこっちを見るな!」
太一 「いや、お前も十分ヤバイ目つきになってるぞ。淫情たぎる瞳っていうのか」
結里 「馬鹿なことを言うな! ……何故、何故私があなたになど……」
太一 「おぉぉぉぉぉぉっ! ま、マズイなこれは!」

半ば強制的に、お互いの “初めて”を捧げることになってしまった。

翌日、危機感を抱いた結里はサークルメンバーを率いて、謎の霧・エロミストの調査に乗り出すことにした。が、調査は遅々として進まず、やがて学園祭も終わった頃――
太一は “周りから忘れられ始める”という、不可解な現象に見舞われることになる。


なんだそりゃ?ってのが第一いん(ry

簡単に言えば発情する霧について調べていくお話ですね。

しかも公式で霧にかかると人から忘れられるという現象が。最初からネタバレしていいのか疑問ですが、全ての√攻略後に謎が解き明かされると聞いたら・・・やるしかないですよ。

こういう個別√→真√みたいな感じの設定のゲームは大好きなんですよねぇ~。

ジャンル:エロドラマチックADV また斬新なジャンルで。

原画:二ノ膳氏、有河サトル氏。 二ノ膳氏はももぷらで見かけたけどサトル氏のふわりコンプレックスはまだやってないから初見ですな。

シナリオ:沖水ミル氏 俺はブルーゲイル系列は初めてなんで初見です。

なんといっても声優が豪華。風音、まきいづみ、成瀬未亜、桜川未央、かわしまりの、芹園みや(敬称略)

また俺の好きな声優勢ぞろいって所がいいね!

どんなものか興味が沸いたら体験版をお勧めします。まさか俺が体験版をやる日がこようとは思わなかった・・・

体験版は3つありまして、プロローグ版、ドラマチック版、エロティック版です。正直エロティック版はグッズの為のようなものかと。まぁいづみ姉さんの声を聴きたかったらこれ。

主人公もヘタレでは無いようなので安心してできますw 
個性的なヒロインばかりなので結構楽しめるかと思います。

ということで興味があったら是非サイトなどを見に行ってみては如何でしょうか。

てな感じで今回のところはこの辺で。では~

目標をセンターに入れて・・・クリック!お願いしますw



カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月14日 (14:22)

発売1週間前PCソフト紹介~水スペ 川野口ノブ探検隊~

まさかPCが起動しなくなるとは思わなかった、wazeです。

今回も恒例?のPCゲーム紹介をしていきたいと思います。

3月19日発売のライアーソフトから『水スペ 川野口ノブ探検隊~これが秘境だ!人跡未踏!立ちふさがる商店街!八鏡大学に隠された地球最大の謎を追え!!』を紹介していきます。

まずタイトルが長い!!!w さすがライアーと言ったところでしょうか。

ストーリー
あの伝説の探検隊が帰ってきた!

みなさんは覚えているだろうか、昭和日本を代表する探検隊 『川野口昭雄探検隊』を。
前人未踏の地に分け入り、世界に隠された様々な驚異に挑む、超スペシャルアドベンチャラーたち───。

2009年3月、その彼らがついに復活した!
新たに結成された探検隊を率いるのは川野口ノブ (かわのぐち のぶ)。そう、あの川野口昭雄の一人娘である。
彼女は行方不明となった父親の意志を継ぎ、幼なじみの山辺弘 (やまのべ ひろし)とともに、八鏡公立大学に隠された世界の謎に挑む!

未だ原始の生活を守る原住民!
突如闇の中から牙を剥く未確認生命体!
昼なお暗い植物園の熱帯雨林!
文明の利器も歯が立たない難攻不落の商店街!
謎が謎を呼ぶ旧学舎!

さらに彼女の前に立ち塞がるのは、かつての父親の盟友にして “ゴッドサイダー”の異名を持つ探検家・藤村山新一郎 (ふじむらやま しんいちろう)と、その後ろで蠢く某国の情報機関とそのエージェントたち!

はたしてノブと弘は、これらの迫り来る困難を実力で切り開き、父の残した謎を解明することが出来るのか!
そして彼らの行く先に待ち受けているものとはいったいなんなのか !? それはすべてプレイヤーの手にかかっているのです!


またストーリーも濃いw

この『水スペ(略)』はSLG+AVGの、まぁライアーは大抵SLG付いてますよね、って感じのゲームです。

さすがライアー、キャラがいつも通り多い。ライアーはそこまで√分岐しないと思うんで心配はないですが・・・

SLGの方はメガラフターみたいな感じになるんですかねぇ。金が命ゲーになったら困るな・・・

体験版が出でいますが評価はあまりよろしくないようで・・・これは俺も体験版やらないといけないかも・・・

原画は東麻姫氏。女性の方みたいですね。erg界で女性の絵師の人は少ないですよね。曲芸を抜かして。

ライターの天野佑一氏は俺は初見ですね。実際処女作なのかな?まだ詳しく調べてないのであしからず。

ergはまず体験版からと言われますから、みんなで体験版から始めてみましょうw

ということで今回のところはここらへんで。では~

1日1クリックお願いします!



カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月11日 (23:59)

planetarian ~ちいさなほしのゆめ~

仙台に旅行に行ってたんで昨日は更新できませんでした。wazeです。

今回はPSPにも移植されたkeyの作品、『planetarian ~ちいさなほしのゆめ~』について紹介していきたいと思います。

ストーリー
宇宙開拓破綻に端を発した世界大戦から30年。ほとんどの人間が死に絶え、地表では雨が降り続いていた。
廃墟となった都市から貴重物質を回収する男、『屑屋』。もっとも危険といわれる「封印都市」に単身潜入した彼は、その中心部で戦前のプラネタリウム施設を見つける。
そこで彼を迎えたのは、無垢な少女の形をした戦前のコンパニオンロボット『ゆめみ』だった。
『屑屋』はなりゆき上、故障したプラネタリウムの投影機の修理を請け負うことになるが…。


原画は履いてないで有名な駒都えーじ氏。シナリオライターはAIRやCLANNADで有名な涼元悠一氏。

値段も値段なんでシナリオ量はとてつもなく短いです。普通に読んでも5時間。俺は3時間弱で終わりました。

システムはひたすら読んでいくノベル形式。選択肢はありません。

話の内容はストーリーに書いたのが殆んどです。時代設定などは本編では詳しく説明されませんでしたが、地球上の人間が殆んどいないという状況です。ちょこっとだけロボット出ます。ゆめみ以外という意味で。

このplanetarianはドラマCD化されており、さらに話を深めることができる、そうですw

パッケージと話の内容が意外と違っていてまたそこが面白いと感じました。もうちょっと戦争の話を書いてくれれば嬉しかったですが、AIRやCLANNADから考えて少し厳しかったのかと。

俺個人的にはPC版をやるよりも、PSPの方をやった方がどこでも出来るし、空いた時間に気軽に出来ると考えたからです。

時間がない人やあまり持ち合わせが少ない人には持ってこいかとw

ドラマCDと文庫版は内容が同じっぽいのでCD聴きながら読む・・・ってのを実践してみたいと思います。

てなかんじで今日のところはこの辺で。では~

1日1クリックお願いします!












2009年03月08日 (22:54)

Like a Butler 感想

今回はAXLのLike a Butlerの感想を書いていきたいと思います。

AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!

ストーリー
……その街には、想像を遥かに超えた、超セレブたちの学園があるという。
私立御星向学院学園――別名・高額院。
入学金、授業料、その額と同等の寄付を合わせると、軽く億を超えてしまう学び舎。オマケに入学審査は厳格で、金さえあれば入れるというワケでもない。
選ばれた裕福な子弟のみが通うことが許される特別な学園。それが 『高額院』である。
そんな高額院が全学費諸経費免除の特待生を募集するという、とんでもないニュースが日本中を駆けめぐったのは、とある冬の出来事だった。

御星町の小さなアパートに住み暮らす少年・鳴海和樹 (なるみ かずき)は、そういったニュースなど 「別世界の出来事だ」と大して興味も抱かず、平々凡々とした毎日を送っていた。
しかし運命は、彼と、彼に繋がる人々を翻弄する。

高額院の特待生募集――その総受験者数85,000人の中から合格したのは、たったのひとり。
その受験生の名は……なんと、和樹の幼なじみであり、アパートの大家の娘でもある弓野奏 (ゆみの かなで)だった。

「どっ、どどどっ、どうしよう和樹ちゃんっ !?」
ただの記念受験だったはずが、まさかの合格に慌てふためく幼なじみの少女。
後日、合格した奏の元に入学案内書が届く。そして、そこに書かれていた文字に和樹と奏は仰天した。

『女子学生は執事の同伴を必須条項とする――』
まったく見知らぬセレブ学園の常識に、驚きを隠せない和樹と奏。そして奏は――真剣な顔で和樹に両手を合わせた。

「和樹ちゃん、一生のお願いっ、わたしの執事さんになって!」
1,216回目の、奏の 「一生のお願い」を聞き入れるべきか入れざるべきか……。
悩みに悩んだ末、心細く不安そうな奏のことを考え、和樹は彼女の頼みを聞いてしまう。

そして4月を迎え、高額院へと入学を果たした奏と和樹。
そんなふたりが目にした物は、豪華な馬車や雅な牛車が往来する、常識を遥かに超えた異世界だった。

セレブの中に放り込まれた庶民タッグと、唐突に庶民を迎えることになったセレブな子弟たちが、すれ違い、交わり、友情を育んでいくセレブリティ庶民ストーリー。
この突拍子もない学園で、無事に学生生活を送ることができるのか。和樹と奏の奮戦奮闘ドタバタドラマが、今ここに幕を開ける。


タイトルにバトラーと書いているように執事物です。

金持ちってこんなに物事の考え方が違うのかよ!って感じでした。俺たち庶民との差はここまだ大きいものなのかと・・・まぁ2次元だから本当かどうかはわからないけど。

ヒロインは5人。一人は個別√の内容が薄い+意味不明なのでおまけみたいなものですね。

弓野 奏 (ゆみの かなで) CV:有栖川みや美
AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!

御星 更紗 (みほし さらさ) CV:青山ゆかり
AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!

セーラ・アップルトン CV:海原エレナ
AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!

秋津原 瑞穂 (あきつはら みずほ) CV:松田理沙
AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!

笠置 霧子 (かさぎ きりこ) CV:石川こよみ
メイドさんです。画像は無し。そしてサブヒロイン。

原画は瀬之本久史氏。AXLと言ったらこの人ですよね。シナリオは長谷川藍氏。こちらもAXLがメインの人ですね。

シーンは3つ。尺の長さはまぁまぁ。絵はエロいがテキストがそこまでではないかも。

EDは3つ。バッド、ノーマル、ハッピーの3つ。バッドはそこまで鬱になるものは無かった。ただし1人だけBADで死んじゃう・・・しかもお気に入り・・・

音楽はBGMはそこまで耳に残るものは無かったけどどれもよい感じ。OPテーマのグルッポは陽気な感じで結構好きです。EDソングはヒロイン一人一人違います。

シナリオは共通の方がちょっと長いかも。俺は個別√合わせて20時間程度で攻略しました。
学園の中の日常生活はほとんど無いです。どちらかと言えばその後の放課後の話や夏休みの話が多いですね。
七夕は共通、体育祭は一部。特に祭りと言ったものは少ないですね。

やはり俺の笑いのツボが浅いのか大抵のところで吹いちゃいました。でも普通に面白いと思いますよw

俺はAXL作品は初めてだったので今までの作品の事は知りませんが、普通に楽しめました。まぁ中には前作の方が良いとかもありましたが。

結構サクっと出来る作品なので誰でも楽しめるかと。

ここで勝手な俺評価。

絵:90(濃い絵は好きなんですよ。あとSDも結構よかったです。)
音楽:75(可もなく不可もなく。グルッポは80オーバーは堅いですね。)
シナリオ:75(一部納得がいかなかったことや、少々強引なところがあった為。)

まぁ俺個人的な感想や評価なので参考になるかわかりませんが。

これで私的AXLの評価は高くなりました。次回策も期待ですねw

てな感じで今回はここら辺で。では~。

1日1クリックお願いします!来訪者300人突破!ひゃっほう!



カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月07日 (22:44)

今月注目作PCゲーム

昨日書いたとおり今回は今月発売予定のPCゲームの中でチェックをしている物を少し紹介して行きたいと思います。

BALDR SKY Dive1“LostMemory”
echo.
すく~るふぁいぶ~五つの秘密の物語~
DAISOUNAN  
聖剣のフェアリース
ここより、はるか -Surrounded sea in the world-
星空のメモリア-Wish upon a shooting star-
W.L.O. 世界恋愛機構
ももえろ濃霧注意報!

多いなっ!w

BALDRSKYは戯画信者として買わざるを得ないためソフマップで予約したが・・・他を如何するか。

まだ半月あるからそれまでに取捨選択&分担しなくては(ergは友人と分担で購入)。

この中で一番期待しているのはもちろんBALDRSKY。フォースを超える事を期待。しかし二部構成がどうなるかが心配。1をやらないと2は分からないだろうし、saveの引継ぎとかもありそうだからなぁ。今年中には2を出して欲しいな。

他には俺としては異端なももえろ(ry。ただの(本当の意味の)エロゲだと思っていたがそうでもないらしい。笑いあり涙ありエロあり・・・全ヒロイン攻略後に秘密が明らかにされる・・・そういうのには滅法弱いんですよね。体験版をやってみて結構難しい単語も多かったので俺としては楽しみです。

あとは秘密系ですく~るふぁいぶですね。タイトルで拍子抜けしそうですがこれも題材が結構面白く、5人の登場人物一人一人主人公視点での物語だそうなのでこちらも期待。

後は学園物とバトル物ですね。まぁ俺としてはほんわかハートフルな感じなものは嫌いなので結局はバトル物ばっかになっちゃうんですよね。だって萌えより燃えなんですもの。わぜお。

今月もまた激しい戦になりそうですな・・・

てな感じで今日のところはこの辺で。では~

1日1クリックお願いします!

2009年03月07日 (00:00)

雨時々憂鬱

昨日の快晴と打って変わっての雨模様。wazeです。

え~あまりもう時間がないんで明日の日記の紹介でも。

明日は今月発売されるPCソフトの中で個人的に目を付けている物をピックアップしていきたいと思います。紹介は1週間前からで。

そして今はLike a Butlerプレイ中。ヒロインの1人を攻略したが個別√に入ってものの10分で終わった。しかもよくわからない終わり方・・・メインじゃなかったからなのかねぇ。しかしあれは酷過ぎた。詳しい感想は全√攻略後にでも。

ということで今日のところはこの辺で。では~

1日1クリックお願いします!

カテゴリ : 日常記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月05日 (23:08)

DEVILS DEVEL CONCEPT 感想

今さっき攻略完了したDEVILS DEVEL CONCEPTの感想を書いていこうかと思います。

見た感じバトル物に見える今作品は、正直そんなに戦闘ありません。いやマジで。

ついでに言うならジャンルの『人間賛歌凌辱ADV』ってのは陵辱ゲーだよって事じゃなく、精神などを辱めると言った表現に近いかもしれませんね。(ちなみに陵辱シーンは1つだけありますがその後直ぐにヒロインに殺られますw)

ヒロインは5人。先に4人をクリアしてから最後の1人を攻略するようになっています。(4人のヒロインはEDが2つずつあります。)

他の√に入るとそれ以外のヒロインは殆ど出なくなります。理由は一応本編で語られます。

総プレイ時間はざっと20時間程度。まぁゆっくりやってたからかもしれませんが。

最初に言いましたがこのゲームはあまりバトルといったバトルが殆どありません。そして主人公が圧倒的に強すぎる。まさに厨二設定。だがそれがいいw

そして一番の問題点・・・それは・・・

ナナシの台詞が圧倒的に少なすぎる!w
DEVILS DEVEL CONCEPTこの娘。

というよりもメインキャラクター以外の台詞が少なすぎます。ナナシなんて最後の最後にちょっと喋った程度。公式HPでは結構なキャラクターが紹介されてますが一人の√に1,2人敵キャラがいて殆ど出番もなければ良いとこも無し・・・可哀想な限りです。

あまり評価は良い感じでは無いですが俺個人的には面白かったかと。しかしもう少し題材を上手く使えていたら良かったんじゃないかなぁって思いましたね。

軽い厨二病患者や無駄に設定が良いのが好きな人はプレイしてはいかがななものかと。

文句が無いのが何故かFULLのOP。やっぱりカヒーナ嬢は良いですなぁ~。

ということで今日のところはこの辺で。では~

1日1クリックお願いします!



2009年03月04日 (23:16)

ツンな彼女 デレな彼女

友人が車の免許を取ったので恐怖のドライブに連れて行かれることになったwazeです。

今回紹介するのはPeasSoftの新作『ツンな彼女 デレな彼女 』です。

PeasSoft ~ ピースソフトオフィシャルサイト

ストーリー
虹ノ瀬学園(にじのせがくえん)に通う主人公・宇津木浩紀(うちき ひろき)には幼なじみがいる。
毎朝起こしてくれて掃除に洗濯‥‥朝と夜ご飯、昼のお弁当も作ってくれる橘美里(たちばな みさと)。
ひとつ年下で少しワガママだけどかわいい妹のような南月つぐみ(なつき つぐみ)。
幼なじみと学園へ行く……幼い頃から変わらない毎日を過ごしている。

しかし、今年はいつもとは違う、少し変わった出来事が起きた。
浩紀が通う虹ノ瀬学園と女子高だった涼峰学園(すずみねがくえん)が一時的に合併することになったこと。

ふたつの学園が合併したことで、幼い頃に遠くの町へと引っ越し一度も連絡を取り合うことがなかった幼なじみ姉妹と再会することになった。
いつもと違う出来事はあったけれど、なにも変わらない日々が再び始まる。


しかし、夏休みを目前にしたある日、大きな変化が訪れる。
浩紀の家に「私は、アナタの許婚だ」‥‥と、女の子がやってきたからだ。

その女の子の訪れをキッカケに、浩紀が好きだけど言葉にできていなかった幼なじみの女の子たちにも変化が表れる……。


このゲームのヒロインはデレサイドとツンサイドがあるみたいですね。

でも結局ツンがデレになったらみんなデレキャラになってしまいますな・・・

見た感じ絵だけ、キャラゲーになりそうで怖いんですが、俺が目を付けたのはキャラではなく歌のほうでした。

だってYURIAが歌ってるんだもん!w

原画はさとーさとる氏と姫宮葵氏。俺はどちらも知らなかったです・・・・
絵はかなりかわいい感じになっているのでそこまで好き嫌いは分かれないと思います。でも俺はSDキャラの方が好きだったりして・・・w

まぁまだ発売まで1ヶ月近くあるんでチェックしてはいかが?

だが27はヤバい・・・金銭的な意味で・・・もうBALDR SKY 予約したし・・・


未来のことは未来考えよう!w

ということで今回はここら辺で。では~

1日クリックお願いします!






2009年03月03日 (23:03)

人工少女

目が乾いてしょうがないwazeです。

今回は今更ながらプレイしている『人工少女3』について紹介したいと思います。

ゲームの内容は、3では自分でキャラクターを作ることが出来て、また服もコーディネートすることが出来ます。その幅無限大。

まぁ問題なのがリアル3Dということで、かなり好みが分かれてしまいそうですね。そこがイリュージョンの売りなんですがw

キャラ作りや服を作ったらいざプレイ。基本ただ犯るゲームなんですが、飯や風呂、生理的なものなどもあり、好感度を上げないとHが出来ないという仕様。プレイすぐHなんて簡単には出来ないですね。

リアル3DでもおKで、根気のある人じゃないと途中で投げてしまうかも。

3Dだからといって、『らぶデス』シリーズみたいに糞高いスペックがなくても結構サクサクプレイ出来る所が良いですね。

3Dカスタム少女とはまた違った楽しみ方があるのでこちらもプレイしてみては?
カス子→アニメなどのキャラ作り、観賞用。 人工タソ→キャラ作り、エロ重視。

まぁ楽しみ方はそれぞれ無限大ということで。

てなかんじで今回はここらへんで。では~

1日1クリックお願いします!

2009年03月02日 (22:20)

こ れ は ひ ど い

卒業から1日たった今、ふと思い出した。

それは昨日後輩から貰った贈り物であった・・・

四十八手トイレットペーパー

使えねぇwwww見せられねぇwwwwwww

色紙も酷い。まるで俺が常にエロトークで場を盛り上げてたみたいなコメントばかり。

・・・仰る通りです。

来月からは一人暮らしだから飾るとしよう。もちろん未使用で。

他にも多々酷いものがあったけど割愛させていただきますw

ということで今日のところはこの辺で。では~

1日1クリックお願いします!
カテゴリ : 日常記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

waze

Author:waze
趣味はアニメや漫画、ゲームなど割と雑食です。

エロゲーマー暦6年目突入。ヲタ暦10数年。

だがまだまだひよっ子。精進せねば。

メールアドレス
wazegiga★yahoo.co.jp
(★を@に)

↓よかったら連打してやって下さいw 俺のテンションが上がりますw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブロブパーツ
オススメ
応援バナー
リンク

Appendix


カウンター

応援中!!!(金髪オンリーw)

バナーリンク(企業)

バナーリンク(同人)

skyfish最新作!ソレイユシリーズが面白かったから超期待!w
SkyFish最新作『Primary(プライマリー)~Magical★Trouble★Scramble~』初夏発売予定!
『ガチ乙女クインテット』応援中です!
Stellar☆Theater しこたまスレイブ-あるじで姉妹な天使と悪魔-特設ページ公開中! 恋文ロマンチカ バナー 720px×120px AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!
応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。